忍者ブログ


WCCF Intercontinental Clubs 2007-2008 オフィシャルカードバインダーを注文する
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 ゲームブログ アーケードゲームへ 

今までの『WCCF』シリーズは、ネットワークモードや新カードの追加、バランスの調整で進化を遂げてきたが、『06-07』はフルモデルチェンジ!『三国志大戦2』高性能基板「LINDBERGH」を使用することにより、グラフィックや選手AIもさらに強化される。もちろん、今まで使えた選手カードは引き続き使用できるのでご心配なく。

●全体・・・イメージカラーは原点回帰のグリーン!
最初に筐体を見て受ける印象は、とにかく明るいということ。
その理由は、筐体を囲むように灯るネオンと、モニターに映し出されてる鮮明な画面だ。なお、今回のメインカラーは、シリーズの原点である『01-02』をほうふつとさせるグリーン。リスタートするという、フルモデルチェンジの意気込みが、メインカラーからも想像できる。

ネオンが輝くセンターモニター
LINDBERGH基板によるグラフィックの強化は、もちろんセンターモニターにも当てはまる。また今までスポッとライトだった照明がネオンに変更されている。

2人掛けが可能なチェアー
シリーズを通して貫いてきた2人掛けチェアーは、フルモデルチェンジ後も継続。大勢で盛り上がって欲しいという開発人の意図の表れである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●サテライト・・・モニターはワイドに、スペースはコンパクトに

まず、サテライトの前に立って真っ先に目に飛び込んでくるのは、ワイドになったモニター。最新のLINDBERGH基板を採用することによって、高い解像度でハイポリゴンでの表現が可能に。さらに、選手の表情などもリアルに進化。そして、手もとを見ると、従来の筐体にはなったボタンを見ることができる。これがキープレイヤーの設定に使用する「キープレイヤーボタン」だ。『WCCF』において、操作ボタンが増えるのは初めてで、フルモデルチェンジならではの仕様変更といえる。なお、モニターがワイド画面化し、操作ボタンの周りが外側に弧を描いているので、従来より大きくなったように見えるが、実際は逆にスリム化されている。モニターも液晶が採用されており、従来の筐体よりも奥行きが減った。

モニター比率は16:10
モニターの比率が16:10になったことにより、画面内に映し出されるフィールドが広々としていて、従来よりも広範囲を見渡せるようになった。また、高解像度のグラフィックなので、選手1人1人の表情もより細かく表現されている。
ICカード挿入口と選手カード排出口が1ヵ所に
ゲームを終えて、左から出る選手カードを受け取ると、右側に挿入されたICカードが忘れがちだった。『06-07』では、ICカード挿入口と選手カード排出口がともに右側に設置された。

照明は両サイドに設置
試合での対戦相手が分かったり、各種エラーが発生したときに、店員に伝えやすくするなどの役割を果たしていたモニター上の証明が、このたびモニターの両サイドに移動。両サイドにあるため、今まで以上に目立つようになった。デザインもスタイリッシュになっており、『WCCF』のエンブレムが刻印されている。照明が何色に光るのかも気になるところだ。

選手カードを置いてデータを読ませるフラットパネルリーダーは、従来のものからほぼ変化なく引き継がれている。今までと同様の感覚でプレイすることができそうなので、シリーズファンにはうれしいところだ。
移動したボタン
プレイヤーの左手の位置にあった戦術ボタンは、今までと同様の位置に配置されている。変更になったのは、今まで右側にあったデータボタン。戦術ボタンのすぐ右上に配置されたが、試合中に何度も押すボタンではないので、プレイ感覚は従来どおりだ。

▲データボタンは画面上に表示される項目のオン/オフの切り替えに使用する。
曲線が引き起こす省スペースマジック
まずは、新サテライトと従来のサテライト(左)を見てみよう。新筐体はボタン周りが外側に膨らんでおり、広くなったように見える。しかし、これは大きくなったのではなく、逆に他の余分なところが削られてできた形だ。また、モニターが液晶になったことにより、サテライトの奥行きが減っている。この2つの点から、新サテライトは従来のサテライトより設置は場が小さくなったのだ。

操作系最大の新要素キープレイヤーボタン!!
『06-07』の新要素として「キープレイヤーシステム」が追加される。キープレイヤーシステムというのは、キーとなる選手をプレイヤーが任意に決定できるもの。その選手を決定、変更に使用するものがキープレイヤーボタンだ。キープレイヤー登録は選手登録時や試合中に行うことが可能。どの選手に設定するかでチームの方向性が大きく変わってくるので、非常に重要になることは間違いない
▲このボタンはシュート、キーパーボタンの上部に設置されている。
PR
にほんブログ村 ゲームブログ アーケードゲームへ 



Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

[16] [134] [15] [36] [35] [34] [33] [14] [26] [32] [64
«  Back :   HOME   : Next  »
にほんブログ村 ゲームブログ アーケードゲームへ 

ブログ内キーワード検索
最新記事
WCCF公式HP
WCCF浜松設置店舗
TAPAS TOWN GAME OFF
浜松市高丘西2-2-5
8月2日稼動!
¥1000 5クレ
the3rdPLANETOZ浜松店
浜松市宮竹町322-1
今秋入荷予定
the3rdPLANET浜松PLAZA
浜松市上西町1020-1
今秋入荷予定
ポート24浜松店
浜松市坪井町4183-1
8月1日稼動!
¥1000 5くれ オール無制限
ラウンドワン浜松店
浜松市東区天王町諏訪1981-17
9月1日稼動!
¥1000 5くれ 無制限
混雑時の試合飛ばし・連コイン禁止
プロフィール
HN:豪腕ゲン監督
年齢:34
性別:男性
誕生日: 1983/05/03
職業:元ゲーセンスタッフ
趣味:ゲーム・パチンコ・WCCF
スポンサーサイト
週刊サッカーマガジン
週刊サッカーマガジン(ベースボール・マガジン社)
週刊サッカーマガジン>>
発売日:毎週火曜日
世界も、そして、国内も--。サッカーに関するあらゆる。情報をスピーディーに提供。プレーヤー、ウォッチャーを問わず、サッカー情報新時代に対応する本格派専門誌。
ワールドサッカーマガジン
ワールドサッカーマガジン(ベースボール・マガジン社)
ワールドサッカーマガジン >>
発売日:第1,3木曜日
定価:550円
【サッカーに関する情報誌】
イタリアセリエA、英国プレミアリーグを始めとしたワールドワイドなサッカー専門誌。独自のネットワークを生かした、保存性の高い記事やタイムリーな企画も充実。
検索キーワード
レンタルCGI
最新コメント
[05/20 Exehiphescini]
[12/25 あしながおにいさん]
[12/25 あしながおにいさん]
[12/05 オオシマ]
[10/29 豪腕ゲン監督]
[10/28 NONAME]
忍者アド
管理人カテゴリ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]