忍者ブログ


WCCF Intercontinental Clubs 2007-2008 オフィシャルカードバインダーを注文する
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 ゲームブログ アーケードゲームへ 

ネットワーク大会専用のチームを作り上げる


プレイヤーが操作する場合と、AIによって操作されるネットワーク大会では、チームのコンセプトから変わってくる。ネットワーク大会で勝とうと思ったら、ネットワーク大会に適したフォーメーションや選手がある。全国制覇に挑むためのチーム育成を順を追って説明する。
監督契約・チームエディット

↑ここから100試合以上にも及ぶ育成が始る。うまくチームが成長してくれるように願うばかりだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
chapter1:フォーメーションを決定

守備重視のフォーメーションが有利

『05-06』は守備編重のゲームバランスだが、ネットワーク大会用のチームを考える上でもその傾向を意識することは重要になる。セガの公式サイトで過去にエリアや全国大会で優勝したチームのデータを見てみると、4-3-3や4-4-2といったフォーメーションで勝ってるチームは数少ない。守備に安定感の持てるフォーメーションを採用することが最初のポイントである。実際のサッカーのチームを再現しようとする場合はやや厳しい。
┏━┳━┳━━━┳━┳━┓
┃◇┃◇┗━☆━┛◇┃◇┃
┃◇┃◇◇◇◇◇◇◇┃◇┃
┃◇┗━━━━━━━┛◇┃
┃☆◇◇◇◇◇◇◇◇◇☆┃
┃◆◆◆◆◆☆◆◆◆◆◆┃
┃◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆┃
┣━━━━━━━━━━━┫
┃◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆┃
┃◇☆◇◇◇☆◇◇◇☆◇┃
┃◇┏━━━━━━━┓◇┃
┃◇┃☆◇◇☆◇◇☆┃◇┃
┃◇┃◇┏━━━┓◇┃◇┃
┗━┻━┻━☆━┻━┻━┛

ワンポイントアドバイス:大会優勝チームは6-1-3か7-0-3がほとんど
ネットワーク大会はノックアウト形式のトーナメントとあって、どのプレイヤーも失点を防ぐことに
重点を置いている。また、中盤を飛ばしたサッカーが有効になっており、トップ下を置くかは好み。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
chapter2:カテゴリーも割りふり

攻撃陣にレアを多く配置

ネットワーク大会のカテゴリーはU-5(スペシャルカード以上は5枚まで使用可能)。レアカードの選手をどこに配置するかは悩みどころだ。対戦相手も6、7バックの布陣であることが多いはずであると予想すると、攻撃陣の力に頼る部分は大きいのでレアカードは攻撃陣に3枚はさきたい。また、相手が力技で攻めてきたときに跳ね返せるDFも1人欲しい。最後の砦としてGKがレアじゃないと不安な人は、トップ下をレギュラーカードに対処する。
┏━┳━┳━━━┳━┳━┓
┃◇┃◇┗━━┛◇┃◇┃
┃◇┃◇◇◇◇◇◇◇┃◇┃
┃◇┗━━━━━━━┛◇┃
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
┃◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆┃
┃◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆┃
┣━━━━━━━━━━━┫
┃◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆┃
┃◇☆◇◇◇☆◇◇◇☆◇┃
┃◇┏━━━━━━━┓◇┃
┃◇┃☆◇◇◇◇☆┃◇┃
┃◇┃◇┏━━━┓◇┃◇┃
┗━┻━┻━☆━┻━┻━┛

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
chapter3:メンバーの選出

GK:PK戦を想定し、PKに強いGKを

6、7バックのチームが多数出場してくるネットワーク大会。これだけ守備を固めてくれば、お互いに点が入らずPK戦にもつれ込むことも多い。全国大会まで進むとさらにその傾向は高くなる。レアでもレギュラーでも、PK戦に強いGKを選んでおこう。一部ブラジル人GKが優秀。

DF:中央はパワー、サイドはバランス

6、7バックは基本的に2列に並んでおり、前列は相手を潰しに行く役割、後列は相手を通さない壁の役割を果たす。よって前列及び両サイドはある程度スピードがあり、当たっても潰されないパワーが必要。サイドを抜けられてクロスを上げられたら、競り勝てる選手が中央に必要だ。

MF:パスを散らせる両利きの選手

6-1-3といったフォーメーションの場合、得点は両サイドのカウンター攻撃から生まれやすい。守備と攻撃をつなぐポジションにいるパサーは、すばやくボールを両サイドにさばく選手を選びたい。条件としては、どんな体制からでもパスが出せるよう、両足のどちらでもパスを出せる選手が理想的だ。

FW:中央はヘディング、サイドはスピードとパワー

両サイドのFWは、相手陣内を駆け抜けてクロスを上げるという重責がある。役割を実行するためには、ある程度のスピードとパワーを兼ね備えた選手、というのが選考の基準になる。また、決める役割を持つ中央の選手には、DFに囲まれても競り勝つパワーと得点能力の高い選手を起用したい。
PR
にほんブログ村 ゲームブログ アーケードゲームへ 



Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

[13] [12] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [2] [31
«  Back :   HOME   : Next  »
にほんブログ村 ゲームブログ アーケードゲームへ 

ブログ内キーワード検索
最新記事
WCCF公式HP
WCCF浜松設置店舗
TAPAS TOWN GAME OFF
浜松市高丘西2-2-5
8月2日稼動!
¥1000 5クレ
the3rdPLANETOZ浜松店
浜松市宮竹町322-1
今秋入荷予定
the3rdPLANET浜松PLAZA
浜松市上西町1020-1
今秋入荷予定
ポート24浜松店
浜松市坪井町4183-1
8月1日稼動!
¥1000 5くれ オール無制限
ラウンドワン浜松店
浜松市東区天王町諏訪1981-17
9月1日稼動!
¥1000 5くれ 無制限
混雑時の試合飛ばし・連コイン禁止
プロフィール
HN:豪腕ゲン監督
年齢:34
性別:男性
誕生日: 1983/05/03
職業:元ゲーセンスタッフ
趣味:ゲーム・パチンコ・WCCF
スポンサーサイト
週刊サッカーマガジン
週刊サッカーマガジン(ベースボール・マガジン社)
週刊サッカーマガジン>>
発売日:毎週火曜日
世界も、そして、国内も--。サッカーに関するあらゆる。情報をスピーディーに提供。プレーヤー、ウォッチャーを問わず、サッカー情報新時代に対応する本格派専門誌。
ワールドサッカーマガジン
ワールドサッカーマガジン(ベースボール・マガジン社)
ワールドサッカーマガジン >>
発売日:第1,3木曜日
定価:550円
【サッカーに関する情報誌】
イタリアセリエA、英国プレミアリーグを始めとしたワールドワイドなサッカー専門誌。独自のネットワークを生かした、保存性の高い記事やタイムリーな企画も充実。
検索キーワード
レンタルCGI
最新コメント
[05/20 Exehiphescini]
[12/25 あしながおにいさん]
[12/25 あしながおにいさん]
[12/05 オオシマ]
[10/29 豪腕ゲン監督]
[10/28 NONAME]
忍者アド
管理人カテゴリ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]