忍者ブログ


WCCF Intercontinental Clubs 2007-2008 オフィシャルカードバインダーを注文する
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

にほんブログ村 ゲームブログ アーケードゲームへ 

wf008.jpg ボカ・ジュニアーズ No.001~016
あのマラドーナが愛したチームとして有名なアルゼンチンの強豪クラブ。2007年にはコパ・リベルタドーレスを制し、同年のFIFAクラブワールドカップに出場するために来日。決勝でA.C.ミランに敗れ惜しくも準優勝に。
No.014 FW ロドリゴ・パラシオ 14
スキル:ゴールへと導くトラップ
チームスタイル:シュート重視
wf007.jpg リーベル・プレート No.017~032
アルゼンチンの首都、ブエノスアイレスを本拠地とする古豪チーム。国内リーグ優勝32回をほこるも、ここ数年では04-05後期リーグの優勝を最後にタイトルから遠ざかっている。2006年にはオルテガがこの古巣に復帰。
No.032 FW アリエル・オルテガ 7
スキル:カットバッカー
チームスタイル:プルバック重視
wf018.jpg CRフラメンゴ No.033~048
ブラジルを代表とする古豪クラブで、獲得した国内タイトルも多い。また、ジーコも在籍していたことのあるチームとして有名。現在コンサドーレ札幌で活躍するクライトンが、短い期間ながら在籍していたチームでもある。
No.040 MF クライトン 8
スキル:ダイナミックダイナモ
チームスタイル:オフェンスダイナモ
wf013.jpg サントスFC No.049~064
ブラジルが誇る王様のペレ、日本のカズや前園が在籍していたことで、日本でも知名度の高いブラジルのクラブ。2006年には、サンパウロ州選手権を22年ぶりに優勝し、さらに翌年2007年には連覇を果たしている。
No.059 MF ロドリゴ・タバタ 19
スキル:サムライスピリット
チームスタイル:ファイティングスピリッツ
wf017.jpg サンパウロFC No.065~080
2006年、2007年とブラジル全国選手権を連覇したブラジルの強豪。2005年のFIFAクラブワールドカップでリバプールを破って優勝したのも記憶に新しい。2007年にはベガルタ仙台からボルジェスが期限付き在籍している。
No.079 FW ボルフェス 17
スキル:シュートの達人
チームスタイル:スペースメイキング
wf012.jpg アーセナル No.081~096
06-07シーズンは、エースであるアンリがリーグ序盤から不調の中、チームはなんとか上位に踏みとどまるも、終盤の連敗で順位を落とし結局4位で終えた。17歳で代表デビューを果たしたウォルコットにも注目。
No.093 MF テオ・ウォルコット 32
スキル:ドリブルランニング
チームスタイル:ドリブル突破
wf011.jpg チェルシー No.097~112
シェフチェンコ、バラックといったトッププレイヤーの補強を行うも、第7節から順位をあげることも下げることもなくリーグ2位のまま、最後まで首位マンチェスター・ユナイテッドを捉えることができなかった。
No.112 FW アンドリー・シェフチェンコ 7
スキル:圧倒的な存在感
チームスキル:スペースメイキング
wf010.jpg リバプール No.113~128
国内リーグでは序盤にかなり苦しんでいたが、中期から順位を上げ最終的に3位。04-05シーズン決勝の再現となったCL決勝では、惜しくもA.C.ミランに敗れるも、同大会における強さはどのチームよりも安定感があった。
No.125 FW クレイグ・ベラミー 17
スキル:サバイバルナイフ
チームスタイル:マリーシア
wf005.jpg マンチェスター・ユナイテッド No.129~144
ルーニーとC.ロナウドの爆発的な活躍により、第7節から1度も首位の座を譲ることなくプレミアリーグを制した。06-07シーズンから加入したキャリックも、スコールズとのコンビで中盤を安定させ優勝に貢献している。
No.135 MF マイケル・キャリック 16
スキル:緩急自在のゲームメイク
チームスキル:ゲームメイク
wf004.jpg ボルドー No.145~160
1881年に創設された歴史あるクラブチーム。CLへの出場やカップ戦などでリーグ・アンを戦う体力を奪われてしまったのか、リーグ順位は奮わず6位。リーグカップには優勝し、翌シーズンのUEFAカップ出場権は獲得した。
No.158 FW フェルナンド・カベナギ 7
スキル:蘇るゴールセンス
チームスキル:降臨
wf003.jpg リール No.161~176
1944年に2つのクラブチームが合併して今のクラブに。04-05、05-06とリーグ・アンで上位に食い込む活躍を見せ、さらに06-07のCLではベスト16と大躍進。しかし、体力が尽きたのかリーグ戦では10位と不本意な成績に。
No.173 FW カデル・ケイタ 19
スキル:スティッキードリブル
チームスタイル:ボールキープ
wf002.jpg リヨン No.177~192
リーグ・アン6連覇という偉業を成し遂げたフランスの強豪クラブチーム。CLでは優勝を期待されながらもローマに破れベスト16に終わり、国内での強さとは打って変わって、国外でのタイトルにはなかなか縁がない。
No.185 MF キム・シェルストレーム 19
スキル:一網打尽のスルーパス
チームスタイル:スルーパス重視 
wf020.jpg バイエルン・ミュンヘン No.1933~208
これまで多くのタイトルを手にしてきたバイエルン・ミュンヘンも、この年はワールドカップの影響か選手たちが本来の力を発揮でキズに優勝を争うところまでいけなかった。4位という成績はこのチームに似合わない。
No.199 DF ダニエル・ダン・ブイテン 5
スキル:奇跡を呼ぶ攻撃参加
チームスタイル:全員攻撃
wf021.jpg ハンブルガーSV No.209~224
これまで目立った成績は残してはいないものの、現在浦和レッズに所属する高原がかつて活躍したチームであり、日本でも知名度のあるクラブ。06-07シーズンは7位で、惜しくもUEFAカップ出場を逃している。
No.218 MF ピオトル・トロホウスキ 15
スキル:攻撃の加速装置
チームスキル:ダイレクトパスワーク
wf001.jpg アヤックス No.225~240
オランダを代表とするトップチームらしく終盤まで優勝争いを繰り広げ、PSVと勝ち点が並ぶも得失点差で2位と涙をのんだ。スタムやダヴィッツといったベテランの加入や、スネイデルの活躍がチームの原動力となった。
No.229 DF ヤーム・スタム 3
スキル:鉄の統率力
チームスタイル:オーガナイズドディフェンス
wf006.jpg フェイエノールト No.241~256
オランダのトップチームとして名を連ねていたが、近年に見るチームの不振とAZの躍進によってその地位は約束されたものではない。06-07シーズンのも7位。ライバルであるアヤックスやPSVに大きく差をつけられた形だ。
No.252 FW アンゲロス・ハリステアス 15
スキル:プレースキックの仕上げ人
チームスタイル:プレースキック重視
wf009.jpg SVアイントホーフェン No.257~272
アヤックスやAZとの熱烈な優勝争いを制し、エール・ディヴィジ3連覇を達成。ゴメス、アレックスといった守備陣の活躍によるリーグ最小失点が、得失点差勝負の優勝に大きく貢献した。
No.257 GK ゴメス 1
スキル:カウンターフィード
チームスタイル:GKファストフィード
wf022.jpg A.C.ミラン No.273~288
カルチョ・スキャンダルの制裁として勝ち点-8からのスタートとなったが、それでも4位につけ翌シーズンのCL出場権を獲得。また、予選3回戦からの参加となったCLでは、リバプールとの因縁の対決を制し優勝した。
No.282 MF ヨアン・グルキュフ 20
スキル:連動する飛び出し
チームスタイル:ムービングパスワーク
wf023.jpg ASローマ No.289~304
最終順位は2位で優勝はかなわなかったものの、FW不在の0トップとも言われたトッティ中心のシステムで、選手が連動して動くサッカーを展開し観客を魅了。コッパ・イタリアではインテルを下し優勝している。
No.299 MF ダビド・ピサロ 7
スキル:開門の軌道
チームスキル:スルーパス重視
wf024.jpg インテル No.305~320
わずか1敗という圧倒的な強さでスクデットを獲得。第8節から第25節まで17連勝を記録し、どのチームもインテルをとめることはできなかった。唯一黒星をつけたのがローマというのも、このシーズンを象徴する結果だ。
No.307 DF ファビオ・グロッソ 11
スキル:スプリングリターン
チームスタイル:サイドアップダウン
wf019.jpg アトレチコ・マドリード No.321~336
マドリードに本拠地を置くクラブ。かつては強豪に数えられたチームだが、近年では目立った成績が残せておらず、06-07シーズンには巨額を投じて行った補強も失敗に終わりリーグ7位。所属する選手はいいのだが・・・。
No.331 MF マニシェ 20
スキル:地を這う弾道
チームスキル:ミドルシュート重視
wf014.jpg FCバルセロナ No.337~352
ロナウジーニョを中心とした豪華なメンバーで勝ち点を積み上げていったが、優勝が見えた終盤に失速し、リーグ3連覇は夢に消えてしまった。それでも、メッシやイニエスタら若手の輝きが否定されるものではない。
No.352 FW ハビエル・サビオラ 19
スキル:瞬間移動
チームスタイル:ラインブレイク
wf015.jpg レアル・マドリード No.353~368
シーズン途中に監督と選手の確執が報じられるなど、奮わない順位がチームの現状を示していた。だが、ディアッラの復帰に続きベッカムがピッチに戻ると、それが引き金になったのか、劇的な逆転優勝を成し遂げた。
No.359 DF セルヒオ・ラモス 5
スキル:エアバトラー
チームスキル:アンチハイタワー
wf016.jpg バレンシア No.369~384
強力な補強によるチーム力でスタートダッシュに成功するも、第8節の敗戦を機にいきなりの大失速。そのまま最下位に沈むと思われた第14節に息を吹き返し、ノルマであったCL出場権を獲得できる4位をキープした。
No.378 MF ホアキン・サンチェス 15
スキル:誇り高き闘牛士
チームスタイル:サイドエリアの支配
PR
にほんブログ村 ゲームブログ アーケードゲームへ 



Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

[70] [69] [67] [66] [65] [62] [61] [60] [59] [58] [57
«  Back :   HOME   : Next  »
にほんブログ村 ゲームブログ アーケードゲームへ 

ブログ内キーワード検索
最新記事
WCCF公式HP
WCCF浜松設置店舗
TAPAS TOWN GAME OFF
浜松市高丘西2-2-5
8月2日稼動!
¥1000 5クレ
the3rdPLANETOZ浜松店
浜松市宮竹町322-1
今秋入荷予定
the3rdPLANET浜松PLAZA
浜松市上西町1020-1
今秋入荷予定
ポート24浜松店
浜松市坪井町4183-1
8月1日稼動!
¥1000 5くれ オール無制限
ラウンドワン浜松店
浜松市東区天王町諏訪1981-17
9月1日稼動!
¥1000 5くれ 無制限
混雑時の試合飛ばし・連コイン禁止
プロフィール
HN:豪腕ゲン監督
年齢:34
性別:男性
誕生日: 1983/05/03
職業:元ゲーセンスタッフ
趣味:ゲーム・パチンコ・WCCF
スポンサーサイト
週刊サッカーマガジン
週刊サッカーマガジン(ベースボール・マガジン社)
週刊サッカーマガジン>>
発売日:毎週火曜日
世界も、そして、国内も--。サッカーに関するあらゆる。情報をスピーディーに提供。プレーヤー、ウォッチャーを問わず、サッカー情報新時代に対応する本格派専門誌。
ワールドサッカーマガジン
ワールドサッカーマガジン(ベースボール・マガジン社)
ワールドサッカーマガジン >>
発売日:第1,3木曜日
定価:550円
【サッカーに関する情報誌】
イタリアセリエA、英国プレミアリーグを始めとしたワールドワイドなサッカー専門誌。独自のネットワークを生かした、保存性の高い記事やタイムリーな企画も充実。
検索キーワード
レンタルCGI
最新コメント
[05/20 Exehiphescini]
[12/25 あしながおにいさん]
[12/25 あしながおにいさん]
[12/05 オオシマ]
[10/29 豪腕ゲン監督]
[10/28 NONAME]
忍者アド
管理人カテゴリ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]